「劇場版ジード」はじまた!

 3/17筆。
 
 「劇場版ルーブ」
 が始まりましたね。

 一昨年(「劇場版オーブ」)は、
 娘。の昭島モリタウンイベの後に観れました。
 去年(「劇場版ジード」)は、
 なかなかタイミングが合わず観れませんでした。
 
 昨日アンジュルムの昭島イベ行ったけど、
 タイミングが合わずイベント終了後、
 ビタスイのファンミを観に下北行ったから、
 この日は観ず。
 グッズぐらいは買うんだった☆カナ?
 
 とゆうわけで昨日は観なかったけど、
 今年は、もしかしたら!
 行けるかもしれません。
 他の日で行けそーなんですよね。
 観れると良いですがね。
 
 
 ハロメンも「ウルトラ」出れると良いのに。
 過去にはAKBが出演したことがありましたが。
 (『ウルトラマンサーガ』)
 ライダー(まのちゃん)、戦隊(どぅー)は制覇しました。
 あとは「ウルトラ」だけ。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: ウルトラ | コメントをどうぞ

ジャグジャグしてみる!?

 まー、アレです。
 ウルトラは深い。なめてはいけません。
 
 しかしフォローもきっちりですウインク
 ギルバリスのように”暴走”するAIも描かれる一方で、
 ジャンボット、ジャンナイン、レムのような、
 ”正義”のAIもいるわけです。
 
 
 リク「ナオに似ている」と指摘したのは、
 ジャンボットでした(正確なセリフは「誰かに似ている」)。
 ナオに操縦されましたからね恥ずかしい
 
 
 んが!
 
 そのくだりは今回、
 
 全カット!!
 
 じゃん!にぇん!
 
 
 そう。
 
 「ジード」の主演:濱田龍臣さんは、
 映画ベリアル銀河帝国で、
 「ナオ」という役で出演しています。
 
 なので「ジード」で、
 「ゼロがレギュラー出演する!」
 となったとき、
 「ナオに似ている」ネタが飛び出すか!?
 
 と話題になったものですパーティ
 
 濱田さんはブログ、SNS一切なし。
 ですがスタッフさん名義のブログがあります。
 
 
 青柳尊哉さんのTwitter。

 トレンド入りw。
 
 ジャグラーは、
 ほぼほぼフル出場でしたね。<「劇場版ジード」
 自力で巨大化できないのは、
 「そうだっけ?」って感ぢ。どうも、
 
 最後は明らかにスタミナ切れでしたねウインク
 オーブ=ガイを倒すためには、
 まだまだ修行しなきゃ
 
 もう1つ。
獅子聖獣グクルシーサー
 (公式サイトより)
 
 いわゆる「いいもの怪獣」
 
 「ルーブ」本編のホロボロスを先に見てるから、
 「ん、ホロボロス!?」になっちゃうw。
 ある意味、着ぐるみの限界に挑んだ一体。
 普段は縮小され石造になっていますが、
 アイルがペンダントから召喚していたので、
 元々は惑星クシアにいた怪獣だったのでしょう。 
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
カテゴリー: ウルトラ | コメントをどうぞ

『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』③。

 「劇場版ジード」3週で決着。
 「劇場版ルーブ」公開のタイミングに、
 ファイナルを合わせるのは良いとして、
 3週は短いのではないか?
 と思って上映時間を調べたら、
 1時間12分!?
 
 みじかっ!?びっくり
 
 子供が集中して観るには良い時間かも。
 ただそのわりにはカットされたシーンが?ペロリ

 (期間限定です)
 
 今回のラスボスは、
 
 ギルバリス
 
ラストジャッジメンター ギルバリス(完全態)
 公式サイトより
 
 「宇宙全体の平和のために、
 知的生命体を排除する」
 
 という判断・”思想”のもと、
 様々な惑星の文明を滅ぼしてきた、
 人工知能(AI)。
 
 元々はクシア人が造ったのですが、
 暴走したあげく開発したクシア人をも、
 滅亡に追い込みました。
 (最後の一人アイルもギルバリスが作った、
  ギャラクトロンの攻撃で死亡)
 
 AIが”そう考えてる”ということは?
 第1にそうゆうふうにインプットした人物がいる。
 第2にはギルバリスが自分で自我を持った。
 
 何年か前。現実世界では、
 AIにTwitterをやらせる。
 とゆう試みがありました。
 するとAIはネガティヴな言葉や
 過激な言葉をやたら取り入れ、
 ツイートするようになりました。
 これを見た開発者たちは、
 AIを”眠らせて”ツイートをストップさせました。
 
 と、これくらいの対策をフツーは取るもんです。
 では、ギルバリスの開発者は?
 制御装置を付けなかった可能性が。
 ”思想”が”思想”だけに。
 クシア人の中にも、
 何らかの対立があったかもしれません。
 
 ギガバトルナイザーやギガファイナライザーは、
 基本的にギルバリス対策のアイテムだったハズ
 (実際ジード=リクが手にしてギルバリスを撃破した)
 悲しいかな、それを使いこなせる人物が、
 クシア人の中にいなかった!
 
 自分たちで使えないモノを作る、
 恐るべき科学力。
 それがクシア人の悲劇
 1つの想定例。
 
 
 こうなると、
 自分の趣味・嗜好に合わせて、
 ギャラクトロンをカスタマイズした、
 ムルナウが痛快に思えるから不思議。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
カテゴリー: ウルトラ | コメントをどうぞ

越後の国からこんにちは。

 クラリネット奏者・阿部加奈子さんのTwitter。
 中身だけでなくヘッダー見たら、
 もぉ一発でハロヲタって判りますよねw。
 やなみんのおかげでしょう。
 
 ↓↓報知新聞3/12紙面より。
 scan-005_1
 scan-005_2
 

 カンガルメンバーの、
 他ユニット兼任はビックリしました。
 いまだに一部では不満が、
 くすぶってますけどね。
 
 しかも去年からは、やまっきが、
 カレッジ・コスモス(CC)に参加。
 「結局兼任ぢゃん」って。
 でも「慣れ」「余裕」「向上心」・・・。
 いろいろぁるよね。
 
 個人的には、
 その是非はともかくとして、
 「やっぱり適材適所ではないか?」
 と今思ってます。
 やまっきおぜこも含めて。
 
 では。
 
 ばいばいです。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) | コメントをどうぞ

やなみん。

 推しが”卒業”しても、
 私は、ここまで悲痛になれません

 (今は立ち直ってます)
 
 これが私が、
 「ただのライトなファン」。
 と自称する理由の一つです。
 

 平成最後のハロメン卒紺。
 盛大に送り出されたようで何よりです。
 
 カントリー・ガールズに、
 Juice=Juice。
 それにモーニング娘。’19
 アンジュルムのメンバーもいる。
 サイコーじゃないですか。
 
 でも決まったときは、
 「少し早いな」と感じたものです。
 やなみんが言う通り、
 「3月」には違いないのですが。
 
 「ひなフェス」には出て来ないですよね。
 出すわけにはいかなかったの☆カナ?
 1公演まるまる”卒業式”に使っても、
 私なら文句はないです。
 もう最後なのだから。
 
 やなみんは、この卒紺で、
 引退するようです。
 
 ステキな女性になって下さいねウインク
 ”卒業”おめでとうございました。
 
 でも。
 
 このブログでは何回か書いていますが、
 アイドル・・・ってゆうか芸能人の「引退」は、
 いい意味で私は信用してません。
 もし帰って来ることがあったら、
 いつでも歓迎します。 
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) | コメントをどうぞ
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー: ノンセクション | コメントをどうぞ

「菜七子ルール」。

 競馬の騎手には「見習制度」があります。
 キャリア5年以内かつ通算100勝以内の騎手は、
 勝利数に応じて斤量(体重+おもり+馬具の重量)を、
 1~3kg減らして騎乗することが出来ます。
 
 今回の新ルールは女性騎手に関しては、
 恒久的に2kg減量しても良いというルール。
 
 
 騎手会が2007年から提唱し、
 JRAに要望していたとのこと。
 その先見性はスゴイ。
 
 でもではなぜこのタイミングなのか
 そう考えたとき、どうしたって、
 藤田騎手に当たるではありませんか。
 
 だからやっぱりこう呼びたい。これは、
 「菜七子ルール」
 であると。
 
 もちろん通称・俗称の類で良いですが。
 
 これは藤田騎手が不断の努力・研鑽で、
 文字通り「勝ち取った」成果。
 今後、藤田騎手が積み重ねるであろう、
 大きな功績の一つ。
 
 そう言っても良いのではないか?
 と、思います。
 
 現在、藤田騎手は3キロ減
 騎手歴は4年目。
 来年まで101勝クリアできるか!?

 千奈美に。
 
 この「女性騎手減量ルール」は、
 いち早く(それでも’17年から)、
 フランスで取り入れられ結果を出しています。
 
 これが「世界的な流れ」になるか?
 は不明ですが、
 
 このような、
 女性に優しいルールを取り入れるとは、
 さすがのお国柄ですウインク
 
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
カテゴリー: スポーツ | コメントをどうぞ