『ウルトラマンR/B(ルーブ)』第8話「世界中がオレを待っている」 、第9話「ウルトラマンの名のもとに」。

 「コイツ人間じゃねぇ!」
 
 いやいや人間(地球人)でしょ
 地球人が宇宙人に乗っ取られたんでしょ!
 
 乗っ取られた人が分離すると、
 その間の記憶が全くなくなる。
 それが「円谷パターン」。
 
 彼(愛染社長)が何らかの形で分離して、
 ”自ら”を取り戻したとき、
 巨大な企業と莫大な財産を目の前にして、
 どんな思いが彼に去来するのでしょうか。
 
 そんな(ん?)愛染社長が変身する
 ウルトラマンオーブダークこと、
 ウルトラマンオーブダークノワールブラックシュバルツ
 および愛染社長に乗り移っているチェレーザについては、
 ピクシブ百科事典に詳しいです。
 
 
 もぉね。見てもらった方が早い。

 (期間限定:第8話は期限切れ)
 
 2週に渡って視ましたが結局、
 「よく解からなかった」www。
 
 あれだけウルトラマンに固執して、
 やりたかったのがそれかw。
 「自分で用意した怪獣を自分で倒す」
 ことをしなかっただけまだ良心的かも。
 (ただしグレゴール人の目的はダイナを倒すこと)
 
 そして、
 「これは”あの男”が絶対食いつく!」
 と確信しました。
 『僕だってヒーローになりたかった』
 の甲本官房長官
 
 今作「R/B」は前作「ジード」に続き、
 防衛チームは出てきません。
 「ジード」のAIBのような組織もありません。
 そんな状態で政府はどうすればいいのか。
 
 「怪獣」の出現に愛染社長が関わっている。
 もし甲本が、それを嗅ぎ付けたなら…、
 愛染社長を逮捕するよりも結託する方に奔る。
 
 なぜなら彼・甲本日本の平和維持のために、
 秘密裏にテロ組織を設立し、
 それを自衛隊からの”選抜メンバー”に退治させる
 という”自作自演”をやってのける男
 
 そんな男にとってウルトラマンは願っても無い存在。
 愛染社長は「パートナー」として打ってつけの存在。
 
 
 第8話に登場したのは、
 (Wikipedia)
 
 初登場は「A(エース)」第5話。
 その後43年の時を経て、
 『ウルトラファイトビクトリー』に登場。
 「オーブ」第6話にも登場しました。
 
 
 愛染マコト役の深水元基さんのTwitter。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: ウルトラ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中