『ウルトラマンジード』第16話「世界の終わりがはじまる日」。

 今回は、ついに!
 「あの男」が地球に襲来!!
 
 ジード=リクを「息子」と呼ぶベリアル。
 「その口で”息子”と言うな!」
 キッパリ拒否するリク=ジード。
 
 しかしいかんせん力の差は歴然。
 挙句の果てに体内に取り込まれる。
 そしてジード=リクを拉致ったまま、
 月に飛ぶベリアル。
 
 果たしてジード=リクの運命は!?

 (期間限定です)
 
 今回登場した怪獣は、
 ベリアル融合獣キメラベロス
 今までと違って、
 ベリアル本人が媒体となった、
 ベリアル融合獣。
 
 融合相手も強力!
 
 裕までも無くどちらも強豪。
 特にゾグ(第2形態)は、あまりの大迫力に、
 放送当時は4足歩行だと認識出来ませんでした
 判ったのは数年後でしたw。
 
 そもそもわざわざ融合獣になる必要のない強さだけど、
 あの2体をカプセル化するとかすごすぎwww。
 
 
 途中で複数の個体が登場した宇宙人は、
 
 初登場は『ウルトラセブン』第4話
 今年は「セブン」放送50周年。
 そのせいか今作「ジード」では、
 「セブン」登場の宇宙人が多いです。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら

 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: ウルトラ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中