『ウルトラマンジード』第4話「星人を追う仕事」。

 「へぇー」と思ったのが、
 宇宙人(シャドー星人、ピット星人)が、
 リクのことを「ウルトラマン」だと気付いていない。
 ってこと。
 
 ある意味、定番の1つである、
 「見つけたぞ。ウルトラマン○○」
 をウルトラマン(ゼロ)がやってるのが面白いw。
 
 地球人に擬態したピット星人が、
 フツーに息切れしてて「ハッ!」としましたよw。
 「マッハ5で走れる」って、どっかで見たことあるけど、
 それは公式ぢゃないの☆カナ?
 
 個人差があるのは、どこの星の人でも同じってことかウインク
 リトルスターは超能力は身に付いても、
 身体能力自体は上がらないようですな。
 

 (期間限定です)
 
 シャドー星人ゼナは、
 どうやらテレパシーを音声変換している様子。
 口が開かないのは「表情筋が固い」という、
 シャドー星人の身体的特徴から来ているらしいです。
 
 人間体を演じる岩田栄慶さんは、
 なんとスーツアクター。
 ジードの中の人でもあります。
 ただし声は浅沼晋太郎さんです。
 
 AIBは、かなりの情報を掴んでいる様子。
 ゼナの動向も気になるけど、
 その背後の「大きな力」も気になりますね。
 
 
 これはモア役の長谷川眞優さんのTwitter。

 
 ZIPのレギュラーなんですね。
 知らなかったです。
 
 リクモアから、
 かなりの影響を受けているのが判りましたね。
 (「ジーッとしててもドーにもならねぇ」とか)
 地球人ただ一人のAIB職員モアが、
 いかにして採用されたか?
 も、これから明らかになるかもしれません。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: ウルトラ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中