「LastDan℃e」(2週目)。

 珍しいことでしたねウインク
 でも人々の目から”雨”が降りました。
 
 東スポの連載企画、
 『LastDan℃e』(ラストダンス)。
 第2週(最終週)デス。
 
 2週目は愛理→なっきぃ→まいみーのリレー。
 愛理が「1℃も休まなかった」琴を自慢。
 かーらーのぉ、なっきぃの出番。
 
 ごめんなさい。
 ちょっとワラタ恥ずかしい
 
 ℃-uteBerryz工房と違って、
 みんな丈夫と裕イメージ。
 でも、なっきぃだけインフルでお休み。
 そんなんが多かった。
 
 私が行ったイベントでも、
 なっきぃが、お休みってときがありました。
 
 んで、なっきぃパートがスポンと抜けちゃうわけですよ。
 かえって℃-uteの結束力を垣間見ましたね。
 
 
 紙面より。
 scan-1706092238_1scan-1706092238_2
 scan-1706092238_3scan-1706092238_4
 
 
 Web版も。
 
 「5人になってから」。
 今回の連載を通じてのキーワードでしたね。
 やはり、やばかったんだなあ。
 それに尽きる…。
 
 そんなときのリーダー=まいみーの苦悩もそうなんだけど、
 一段と目を惹いたのは、なっきぃの「1歩引いた目線」
 だからこその4日間で3日も見出し
 まるで、なっきぃの特集ぢゃないですかw。
 
 こぉゆぅ冷静な視線の人は組織に必要ですよね絶対。
 
 『The Girls Live』で、
 盛り上げ役だった村上愛さんが脱退したとき、
 なっきぃがそれを買って出た。
 
 て話が採り上げられて、
 「なるほど!」
 と思いました。
 一見矛盾してる感ぢだけど、
 当時の℃-uteの状況を、
 冷静に分析したうえでの判断。
 だったんだなと。 
 
 「のんき」とかゆってるけど、これ、
 後に出てきたところの「鈍感力」ですよ。
 
 
 そんな、なっきぃは、
 ハロメンの早い”卒業”に異議を唱えています
 文章中で自分でも言ってる通り、
 その事情は人それぞれなんですが。
 
 ハロー!プロジェクト・キッズは、
 ’09年の梅田えりかさん”卒業”から、
 ’15年のBerryz工房活動休止まで、
 1人も抜けなかったし3人が大学を卒業しました。
 
 「人それぞれ」なのは百も承知で、
 「内部の人間」が言ってるあたり、
 他に何か外的要因とかがあるの☆カナ?
 と感じました。
 
 例の、その1歩引いた目に、
 一体何が見えたのでしょうか。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中