リーダー適性は必要ですよ。

 
 正式に発表されましたね。
 わざわざ「演劇女子部ではない」断ってるので、
 前々から温めてたプランだったのでしょう。
 
 「ハロー!ではないが事務所には残る」。
 これがなぜ今まで無かったのか。
 私の中では謎でした。
 
 PINK CRES.に1人ぐらい研修生が入るか?
 と思ったらいなかったし、
 アプガ(2)では別枠で研修生を選考してれば。
 と思ったけど、やっぱりいなかった。
 
 事務所の縛りがあったのかw?と。
 
 ただ今回の発表で少しだけ判った気が。
 これまでも実はこんなケースが、
 水面下では、あったのでは?
 ても断わられていた可能性がある?
 (リセットしたかったの☆カナ?)
 ということ。
 
 そりゃあ事務所にしてみれば、
 せっかくここまで育てたのだから、
 手放したくないのは人情。
 しかしメンバーにしてみれば複雑だったかも
 ハロメンにはなれないわけだから。
 仮にあったとすればの話ですけどね。
 
 でも。
 
 推してる側からすれば決して悪い話ではない。
 事務所に残るってのは「ブランクが空かない」。
 ってこと。
 
 推し変、推し増、ヲタ卒までの時間を与えず、
 後回しにされたり関心を無くされたりするリスク。
 これを軽減できるはず。
 
 とても意義深い琴で注目したいです。
 
 
 最後に「研修生のリーダー」ね。
 これだけは首を傾げましたが、
 見守りたいです。
 
 適性があると思われたのか、
 自覚を促そうとしてるのか判りません。
 でも「まとめ役」が必要なのも確かだし、
 アイドルユニットのオーディションにあたっては、
 リーダー適性は考慮されないのがフツー。
 
 私はこれ盲点だと思いますね
 リーダー適性って絶対必要だと思うんですよ。
 パフォーマンスのクオリティーが落ちなければ。
 
 ね。ウインク
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中