どんな賞より嬉しかったハズ。

 受賞者(敬称略)は。
 ベストパフォーマンス賞:段原瑠々
 歌唱賞:井上ひかる、山崎夢羽
 ダンス賞:堀江葵月、前田こころ
 キャラクター賞:橋迫鈴
 
 観客投票のベストパフォーマンス(BP)賞は、
 段原瑠々©が3年ぶり2回目の受賞。
 得票は539票。
 かえでぃーが’15年にマークした、
 509票を大きく上回りました。
 
 これで、
 「奇数年のBP賞は古参、偶数年は新鋭」。
 のジンクスが継続されました。また、
 「前年のBP賞は無冠」。
 のジンクスも続きました。
 
 歴代BP賞(敬称略)。
 ’13年:田辺奈菜美 395票
 ’14年:段原瑠々 244票
 ’15年:加賀楓 509票
 ’16年:笠原桃奈 228票
      清野桃々姫(同数)
 ’17年:段原瑠々 539票
 
 そして紺回は、
 ハロプロデビュー:一岡伶奈、段原瑠々、川村文乃
 新部門デビュー:高瀬くるみ、清野桃々姫
 研修生リーダー:井上ひかる
 が発表されました(敬称略)。
 
 ただしデビューの話は西口さんが、
 ”根回し”無く、その場で発表したようで、
 正式には、まだまだこれからと思われ。
 
 それでも、
 「ハロプロデビュー」は、ぶっちゃけ、
 どんな賞より嬉しかったことでしょう。
 
 急な発表なわけなので、
 どんな形態になるのか、まだ判っていません。
 ざっくり考えられるのは、
 
 ①新ユニット結成
 ②既存ユニット加入
 ③ソロデビュー
 
 新ユニットは一番可能性は低いかなあ。
 「℃-uteが解散するからその代りに」
 とゆう見方もあるんだけど私は個人的に、こぶつばは、
 「ベリキューのハロー離脱(独立含む)を、
 見越して結成された」
 と読んでます。
 
 もし新ユニットを、やるなら人数は増やすでしょう。
 けど毎年、新ユニットなんて、
 ハロー!だけで面倒見切れないでしょう?
 物理的に。だから、
 「ハロー!ではないけどデビューできるシステム」
 が必要なんですよ。
 
 
 熊井ちゃんのブログ。
 o0480048013930072873
 
 熊井ちゃんは2年連続の審査員。
 
 なんか何気に変なことが書いてあるけど、
 審査員にも投票権があるってこと☆カナ?
 いかにも熊井ちゃんらしい文章だなあ。
 ってことで。
 
 
 んで。
 
 私が何で観たかったかっつーと、
 とにかく「ヲレは観ていた」という事実が、
 欲しかったんですよ。
 
 これまで観た2回は、
 そんなコマイとこまで印象に残ってないんですよ。
 でもとにかく観たと。
 そして何回か書いてるけど投票した2人が、
 どっちも正メンバーに昇格してるんです。
 嬉しかったですね、これは(プチ自慢)。
 
 もっと大きいハコで。って毎回思うんだけど、
 そうなると票も多くなっちゃいますよね。
 それこそ大変DAWA。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中