なんか見たことあるヴィジュアル。

 パンフレットは紺な感ぢ。
 161211_191601_thumb161211_191701_thumb
 
 表紙・裏表紙とも刀が写ってるだけ。
 シンプルすぎるし何のパンフだか判らんw。
 
 
 161211_191903_thumb
 161211_192101_thumb
 
 この義輝のヴィジュアルは、
 どっかで見たことあるんですがw?
 これぞ”2.5次元”て感じです。
 
 一見してチャラそうですが、
 この物語の義輝は、ちっともチャラくありません。
 むしろ幕府の権威を取り戻そうと、
 高い志を持った青年です。
 
 しかし最初は、
 気持ちに体が付いて行かない様子でした。
 
 そんな義輝(このとき既に将軍)が、
 ヒロイン真羽(まは)との恋、
 倭寇の頭目の父娘との出会い、
 廻国修行の旅、そして常陸・鹿島にたどり着き、
 剣聖・塚原卜伝の下での修行。
 
 etc…。
 
 それらを通じて成長していく姿が描かれています。
 
 千奈美に。
 
 塚原卜伝に弟子入りしたのは本当なようです。
 さすがに鹿島まで行ったのは確認されてませんが、
 面白い設定ですね。
 
 んぢゃ、劇中では、
 現職の将軍である義輝が旅をしてる間、
 幕府はどうしてたのか?
 
 ”影武者”です。
 
 次弟の覚慶(かくけい=後の15代将軍義昭)が、
 代わりに御所に入り病気のフリして引きこもり。
 末弟の周暠(しゅうこう)や、
 ごく一部の側近以外にはナイショ。
 
 それでも幕府は成り立ってる。
 そんな時代だったんだよね。
 と、ゆう皮肉が込められているのでしょうか。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンターテイメント パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中