来るもの拒まず去るもの追わず。

 東スポのインタビューに登場した、
 
 ↓↓東スポ3/23付紙面より。
 scan-001_0323
 
 中でも赤で囲った部分について。
 scan-001_0323 - コピー
 
 ↑↑これをファンを通して知ったまろ(かにょん)。
 
 あゆみん推し増しにも否定的に見えますねー。
 まろのが良く解かってる。やっぱ本質はヲタなんでしょう。
 ナカGさんが「仲間」のように見ていたのを思い出しました。
 
 むかーし昔の話だけど推さなくなったメンバーのグッズを、
 「不良債権」と書いてたブログを見た琴があります。
 人の好みは移ろいゆくものです。
 
 でも、その時は在宅系だったので分かんないですが、
 今は公式にトレーディングコーナーがありますからね。
 (主に写真ですが…汗)
 推してる人たちに使われた方が、
 グッズたちも、しやわせでしょう。
 
 ただ推さなくなったとは言っても、
 基本ハロヲタの皆さんはやさしいので、
 さすがにアンチまでにはなってないのでは?
 アンチになるくらいなら普通は離れるから。
 あゆみんの事例も、
 「推し増し」だと思うんです。 
 
 もっとも嫌いなハロメンがいるのに、
 ハロヲタを続けている人も、
 ごく少数ながらいる(いた)ようです。
 
 
 こないだ(3/26)、
 舞台『気絶するほど愛してる!』
 を観に行きました。
 160403_1919~01160403_1920~01
 (写真は公式パンフレットです)
 
 同作では、ちぃちゃんが、
 o0480036113611531194
 「幸子」という少女を演じています。
 親衛隊の仲間がGS(グループサウンズ)に流れる中、
 きしもん演じる「ビリー星野」を追いかけ続ける少女です。
 o0480036013607335462
 
 幸子は本当に一途なんですよ。
 元々病弱であるにも関わらず、
 雨の中ビリーたちの出番を待ち続けて、
 倒れて入院してしまいました。
 「気絶する」なんてもんぢゃありません。
 生命の危険にさらされます。
 そこまでしてもビリーを応援する幸子
 彼女にとってビリーは「生きる希望」なのです。
 
 千奈美に、なんで「雨の中」かっつと、
 ビリーたちのバンドは人気が無くなって、
 屋外イベントが多くなったんですね。
 そこへ大雨が降ってきてイベントが中止になっても、
 幸子は開催を信じて待ち続けた。とゆうわけ。
 (※雨の場面はセリフだけでの描写です)
 
 
 P.S.昔の「親衛隊」の映像を見た琴があります。
     ほっとんどステージを観ていませんw。
     今でもヲタの皆さんが時々指摘されますけど、
     昔からだったんですねぇナイショ話
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中