とにかく、ずらずら書いてみた。

 続けます。
 
 まとまりが付かないけど、
 とにかくずらずらと恥ずかしい
 
 
 
 
 カーテンコールで、
 「つんく♂の先輩」市村敏樹を演じるラサール石井さん
 が、おっしゃるには、
 (作・演出の)水谷さんに訊いたら『次は10年後』にでも…」
 なんだそうな。
 
 そっかぁ10年後か。
 西父娘の話はスピンオフしてくれると嬉しいですね。
 
 
 ガキさんは今、まのちゃんと並ぶ、
 UFGの看板女優でしょう。
 
 まのちゃんドラマ・映画中心(舞台も少し)
 ガキさん舞台中心ほぼ”住み分け”は出来ています
 
 今回の「星屑の町」に出演した有薗芳記さん
 大河ドラマ『風林火山』で急に出てきたと思っていたら、
 元々舞台で活躍してきた俳優さんだったんですね。
 「星屑の会」にも立ち上げから参加していました。
 
 この有薗さんに限らず最近の大河や朝ドラは、
 舞台の活躍が評価される傾向があると思います。
 ガキさんも、このまま活躍すれば、
 評価され出演できるかもしれません。
 
 次作は『暁のヨナ』。
 
 人気コミックの舞台化。その主演です。
 もう、お稽古が始まっていますね。
 o0480030913581126159
 o0480036013581126150
 o0480036013581126194
 o0480036013581126204
 o0480064113581126172o0480064113581126185
 
 親睦を深めるのは大事なことですウインク
 
 
 ガキさん演じる真理子薬 デコメ絵文字に手を出した」のは、
 時事ネタと関連があるのかは判りませんが、
 確実に時事ネタと言えるのは、
 「福島で働くメンバー」がいたこと。
 有薗さんが演じる青木五郎が、その人です。
 青木は一旦は「福島で日雇いで働いている」と話しながら、
 「原発じゃないのか!?」と心配されても、はぐらかす。 
 そして「本当は福島のブックオフでバイトしている」
 などと話す。
 
 じゃあ「なぜ『日雇い』と言ったのか」と訊かれて、
 「その方がオレらしいだろ?」         
 
 掴みどこの無い男です困った
 
 
 今年は震災が起こって5年です。
 
 
 P.S.公式パンフに、
     「渡辺哲さんの息子さんは
     プロレスでチャンピオンになって
     日本武道館のリングにも立っている」
     と書かれててビックリして調べたら、
     アントーニオ本多選手でした。
     とにかく出演者の息子が、
     成長するくらいの年数が経っている。
     ってことなんですね。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中