これからも親友。

 で、その後のツアーですよ。
 素人目に見ても大変だと思います。
 興行的問題もあるんだろうけど、
 歌割り、立ち位置、フォーメーション…。
 その数、約60曲。
 
 何しろ結成10年目。
 昨日今日結成したユニットではないのです。
 GREEN ROOMで流れていたけど、
 前から、やっていたんだと思う。
 でないと間に合わないはずです。
 
 あっきゃんは3年ぐらい前にも、
 ゆってなかった☆カナ?
 「脱退したかった」とか何とか。
 その時とは違い今は明らかにメンバーも成長してる
 
 あっきゃんによれば、
 「中野の頃から違和感があった」
 メンバーは、
 翻意を期待しつつ意思も尊重したい。
 そんな気持ちだったかも。
 
 だからこそ、わざわざ改めたのかなあ。
 人数由来のユニット名(チンク=イタリア語で「5」)に。
 などと考えているのです。
 
 「いつも、いつまでもいっしょだよ」
 だから表向きは4人になっても、
 ちっとも「クアトロ(4人)」にはなってない。
 と思うんですよ。
 
 あっきゃんの存在は、
 これからも重要になってきそうです。
 ある意味、今までよりも。
 
 いくら「なんちゃらファミリー」っつったって、
 所詮はファン(ヲタ)ですよ。
 私たちファン・ヲタは、
 メンバーのプライベートには入れません。
 でも、あっきゃん=秋山さんは、
 それが出来ますから。
 
 アイドル(芸能人)にとって、
 「親友」が、いかに大事か。
 私は「梅さんの一件」で痛感しました。
 推しの運命が親友の一言で変わることがある。
 ならば推しの運命が変わるということは、
 「推してる自分ら」の運命も変わるということ。
 
 つまり「アイドルの親友」というのは、
 私たちアイドルファンやアイドルヲタクの、
 運命も握っている存在。
 ファン・ヲタが何人、束になっても敵わないんですよ。
 だから、これからもメンバーの親友になるであろう、
 秋山さんをメンバーは大切にしてほしいと思います。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中