不快に思ってるヒマが無い。

 ライヴ前には握手会をしました。
 150412_1209~01150501_0551~01
 
 まぁなの写真を買って参加。
 
 右から:古川→佐藤→佐保→仙石→関根→森
 
 まぁなは不参加でした。
 o0240024013274329533
 
 なんと「あらいぐんまちゃん。」の扮装で、
 『虹色モザイク』『LOVEマシーン』
 を熱唱。すげえ!びっくり
 
 握手会では     せっきーだな恥ずかしい
 負けん気@新宿でTシャツ買った琴とか、
 まのちゃんとのツーショットとか、
 ネタは、あったんだけど、
 ぢぇーんぶ吹っ飛びましたwww。
 (ノ∀`∴)
 
 このイベの前、京都ではダウンしてたから、
 回復してヨカタ。
 ”ステージ”(宴会場)にはデコ出しで登場
 良いですね!またやってほしいGOOD
 
 そいや京都では、
 あやのんも声をからして悔し泣き。
 
 奇しくも、
 ひなフェスで「命がけ」とゆう言葉を使って、
 MCをしていた2人でした。
 私はアプガブログのコメントで知りましたが、
 何とも言えない気分になりました。
 
 
 さてライヴです。
 セットリスト。
 1.『全力!Pump UP!!』
 2.『アッパーカット!』
 3.『美女の野獣』
 4.『サバイバルガールズ』
 5.『虹色モザイク』
 6.『アップアップタイフーン』
 7.『ジャンパー!』
 8.『チョッパー☆チョッパー』
 9.『サマービーム!』
 
 この日は、お客さんのノリが少し違いました。
 1、2ではカオスでした。
 いきなりの「キラーチューン」。最高潮w!
 ここでMCで一息入れ3に。
 
 『美女の野獣』って激しい曲だけど、
 その割にノリは制限されるんですよね。
 フェス、ライヴの経験が豊富なアプガ。
 さすがのナイスコントロールでしたウインク
 
 「ノリが少し違う」ってのは、
 MIXが打たれたりだとか、
 6で、こっち(客)側でリフトしてる人がいたりとか、
 普段のフェスではアプガの出番のときは、
 まず無いんですよ。
 
 DJを呼んだり酒がおkだたりした分、
 クラブイベに近いかもな。
 と思いましたね。
 経験しといて良かったですよw。
 
 序盤のカオスぶりは、
 傍(はた)から見たらどうか分からないですが、
 楽しかったですよ。
 
 あれはあれで、
 またライヴのバリエーションの1つ。
 ある程度の混乱はやむを得ないですよ。
 オールスタンディングだと。
 
 もちろん、こっちが悪ければ「すいません」だけど、
 相手がアレだったら大概は黙ってます。
 モッシュとか、みんなでゴチャついてると、
 かえって安心しますw。
 
 「感覚がマヒしてる」
 と言われれば、それまでですが、
 ある程度マヒさせるのも、
 ライヴを楽しむコツだと思います。
 
 徳にアプガのライヴは、
 そんなホイホイ行けるわけでもないので、
 行ったときは精一杯楽しみたい。集中したい。
 不快に思ってるヒマないんですよパーティ
 
 
 P.S.この日は統一地方選挙(県議会)の投票日。
     私は投票してから参戦しましたよ。
     投票した候補者は当選。死票にならずに済みました。
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 
 
 
広告
カテゴリー: エンタメ(ハロプロ) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中