「西の空に明けの明星が輝く頃、一つの光が宇宙へ飛んでいく。それが僕なんだよ」。

 『ウルトラセブン』最終話でのモロボシ・ダンのセリフ。
 (市川森一氏が執筆した回ではない)
 
 「『明けの明星』って東の空ぢゃん!!」
 って散々ツッコミを食らっているこのセリフ。
 
 でも、
 「明けの明星が輝く頃、西の空に一つの光が…」
 と言いたかったのでは?
 
 それなら矛盾はないでしょう?
 
 
 ↓↓報知新聞12/21紙面より。
 scan-001
 
 

 

 
 ありがとう!うp主さん!!
 
 
 会場には市川さんが手がけた「ウルトラセブン」の曲などが流された。
                                (記事本文より)
 
 一つの光が天国へ飛んでいきました。
 改めて合掌              
 
 
 サインインがメンドい方、コメントは→こちら
 
 
 
 ランキングに参加しています。
 ↓↓クリックキボンヌ。
 人気ブログランキングへ
 
 
広告
カテゴリー: ウルトラ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中